調査士ぐっさんの事件簿

土地家屋調査士ってなんだ?そんな(どんな?)登記測量事務所を営むぐっさんの独り言ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ご多分に漏れず、当事務所もひっくり返っております。4月に入りましたが・・・さらに、ひっくり返っております(苦笑)。一般的に年度末の3月末までは、どこもかしこもお忙しい状況だと思いますが、4月に入ると落ち着きを取り戻すものです。

しかし、超零細企業の当事務所も今年は異変が!!4月になっても忙しさに拍車がかかり・・・このままでは、たぶん、5月も火の車~!?すでに、忘却の彼方に押しやった業務?もチラホラ。

今日だけでも、新規の建物2件に土地の複雑系1件を受託してしまい、どれもこれも、短期間に結果が出せるだろうと素人考えの代物。ハイ!当事務所の特急業務に組み込みました。

こういった案件をどうにかこうにか間に合わせるものだから、更なる、急ぎの仕事が舞い込むという負のスパイラル?いや、喜ばしいスパイラルに陥った感のある当事務所であります。

家業の稲作の準備もままならず、倒れそうな勢いです。

お客様各位

当事務所にご用命いただき、誠に、ありがとうございます。m(_ _)m

スポンサーサイト

当方では、ほとんど入れた経験のない「マイナス表示」のコンクリート境界杭を埋設する業務がありました。過去にも一度(と記憶します)経験があるのですが、境界点のズバリのポイントでなく、境界線上に埋設して欲しいと土地の所有者からのリクエストに応えた形でした。

さて、今回は・・・隣接者のブロック塀が老朽化(?)し傾いているので、ズバリのポイントにはマーキング表示を行い、30cmの控え杭として埋設しました。写真上部のブロック塀の根元にはコンクリート境界標が現存し、写真に写っていない下のほうにもコンクリート境界標があります。その直線上に新しい分筆境界点を打ちたかったのですが・・・。

将来、隣接者のブロック塀を撤去なり補修なり行う際に。30cm控えてあれば亡失は避けられると判断しました。写真からもなかなか良い塩梅に収められたと自画自賛してるのですが、如何でしょうか?


5年ほど前から独自に予測して、それまで黄色いトプコンブランド・ユーザーだった私が、ソキアブランド・ユーザーにシフトしたのか(もっとも、黄色い前は元々のソキアユーザーでした)の答えは、一年ほど前に明確になりました。

現行のトータルステーションの規格は、全て、かつてのソキア化を確信していた私です。だって、単純に性能が優れていたのを知っていたから?厳密には、明確な違いが説明できないながらも総合的に判断して、世の中がどのように動くかも推測してのことでした。

安定期が数年経ち、再び口を開く私(笑)。

根強いトプコンユーザーも、最新機器の規格は・・・かつてのソキア化よろしくって感じです。唯一の器械高の規格が、236mmなのか、239mmにつきましても、従来のソキアユーザーなら問題なしです。特筆すべきは“下”の問題で、基盤高が、39mmなのか、43mmなのかが重要なのです。

少なくとも、基準点測量を日常的に意識されてる測量コンサルタントの現場作業の方々は、気づき(始めて?)います。私は、5年ほど前(それ以前かも?)に気づいていました。

そんなことは、ある意味どうでも良くって、そもそもの日常業務の使い勝手が重要であり、年に数回あるかないかの基準点測量の尺度で物事を語っては、同業者からも理解されないのは察して知るべし。

今後、OS、ES、PS、DSの黄色いブランドを導入された方は、少し注意を払って下さい。

日曜日から!?

日本人的には、月曜日が週の始まりのような感覚が根強くありますがね~


さて、新年一発目の最大の測量現場は・・・3万平方メートルを楽に超える物件です。仮に、坪の単位に換算いたしますと・・・10000坪を超える土地の業務です。年末から動いてはおりますが、なかなか、一筋縄では行かない問題点がチラホラとありまして。

昨日は日曜日でありながらも、現場に新規に測量の為の基準点を設置しに行ってました。予め、策定していた多角点の配点計画は見直し、見直しの嵐~(T。T)

そして、本日も見直しの代替案を複数準備して・・・

もうね~誰かにイチャモン付けられても、言い訳できないほどに多角点の視通の悪い部分の改善に取り組みました!誰に断わること無く樹木の枝の伐採。ある部分では、不法侵入よろしく(?)同じ様に必要最小限の枝や葉っぱの払い除け作業。また、ネットフェンスにへばりついた蔓系の植物の除去を夕刻まで行いました。

いよいよ明日からは、通常の多角点観測が行える予定ではいます!ъ( ゚ー^)

果たして、如何なりますやら~^^;



新しい年になり、早くも一週間・・・

アベノミクスなのか、消費税増の駆け込み景気?なのか、おかげさまで当事務所も3月までの予定はパンパン気味で、忙しい状況は継続中!σ(^_^;)?

皆様、本年も宜しくお願い申し上げます。m(__)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。