調査士ぐっさんの事件簿

土地家屋調査士ってなんだ?そんな(どんな?)登記測量事務所を営むぐっさんの独り言ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




本日、朝から実家の田植え作業の手伝いを行っておりました。

朝方降っていた雨が止んでから初めて・・・お昼を少し回って2枚の田んぼを制覇!これで、今年の我が家の田植えは全て完了しました。


スポンサーサイト


実家の稲作農家の仕事の合間に、自分の本業も少々は進めてました・・・

DID地区における土地の業務では、まず、見積の要求が多くなっております。正直、ある地域の同業者は、「ざくっと十数万円従来の測量作業金額に上乗せしてる」と聞いたことがあります。ちなみに、当方では今のところ県下どのエリアであれ、実績としては、上乗せ的に報酬額が跳ね上がってはいません。

しかし、新規のクライアント(予定者を含む)に関しては、見積段階では考慮(上乗せ?)させていただいております。ところが、今のところ上乗せ金額の見積で業務依頼まで進展したものは・・・皆無です。



朝から近所のホームセンターへ車を走らせ、ソーラー式の『路上警示灯』なるものを買って来ては、田んぼに設置しました。実は、昨晩のうちに昨日植えた田んぼの数箇所に鴨か何かが飛来し、苗が散らかってる有様で・・・(怒)

従来のオドシでは不十分で、予てからソーラー式の灯りを設置してる他所様の田んぼは被害なし。




本当は、大小の田んぼに20本くらい設置したかったのですが・・・意外と値が張りますもので、十数本を要所要所に残りは従来のオドシと糸を張り巡らせ一ヶ月ほど様子を見ます。



「一丁上がり!」
本日は、予定どおり“田植え”開始しました。(写真は1枚目の田んぼの田植え終了後)

夕方6時まで掛かり、先日代掻きした田んぼ全て制覇!

枚数で言うと(笑)6枚、反別で言うと・・・よう分からん(汗)




事務所に立ち寄ると・・・昨日FAX注文したばかりの仕事の道具が配送されていました。どうでもいいけど、かなり早過ぎないっすかあ~?

これは『レーザー距離計』と言われるもので、5年くらい前から購入を躊躇していましたが、この度、思い切って購入に踏み切りました。前から思案してたのは0.05m~50mのモデルでしたが、70mまで計測可能なモデルがありましたのでそちらにしました。



10日の土曜日に田植えが始められるな~と、急遽、代掻きをすることにしました。もちろん、水入れはお袋に前日から始めてもらってました。







本日の午前中には、農機具屋さんにトラクターの後ろを『代掻きハロー』に交換していただき、午後には作業開始。ちょうど午後6時までで、キリのいいところまで進められました。

明日も少し進めて、土曜日に備えます!ъ( ゚ー^)



4月の3日までは、とにかく実家の手伝いを勘弁してもらってました。
(なぜに3日まで?というのは、7月・・・夏ぐらいに話題にするかも。)

さて、翌日の日曜日と月曜日は、早朝は5時に起床して田んぼを耕す作業を行いました。これからの田植えに備え、水を入れる前の最後の耕運作業なのでした。もっとも、一週間くらいのうちには水を入れますので、次は『代掻き』作業のため、再び、同じ田んぼにやってきますがね(笑)。




夕方、苗の水遣りとハウスの温度管理に・・・

ま、苗の生育も順調な様子で・・・しばしその時を待つ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。