調査士ぐっさんの事件簿

土地家屋調査士ってなんだ?そんな(どんな?)登記測量事務所を営むぐっさんの独り言ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
朝からこの地方は大雨で、雷も恐いくらいに鳴り響き事務所でゆっくり仕事もしたくなかったので、急遽、法務局へ出向き地図整備作業の次のセクションに進むことにしました。

先ずは、公図の原図を手入れする道具を一式お借りし、本日付で立件していただいた範囲の公図を登記官立会いの下運び出しました。

D1000253.jpg

D1000252.jpg

自分の提出した修正調書を再度確認しながら、一枚一枚公図の原図に修正を行います。

コーティングされたマイラーの表面の必要な箇所を砂消しゴムや刃金を使い削り取り、ロッドリング(いわゆる専用インクの製図ペン)で文字や線を書き込み乾くのを待ちます。そして、最後の仕上げにマイラーの表面をコーティングスプレーでひと吹き。

なかなか手間隙の掛かる作業です。

皆、こんなことするなんて夢にも思ってなかったりして・・・

実は、このコーティングスプレーかなり匂いがきつく、小まめに窓を開け閉めして換気には気を使いました。冗談抜きに気分が悪くなります。

D1000255.jpg

一人で作業してましたので、心置きなく部屋の机を半分ほど占領して進めることが出来ました。おかげ様で、三時半ごろにはこの日の修正分全てが完了。

また大きく前進かな。アドバンテージ広げさせていただきまっせ~!?ъ( ゚ー^)


追伸1、法務局調査の顔ぶれが新しい方が増え出しました。
     やっとことの重大さに気づき始めたのかな?(^m^)

追伸2、修正調書の提出者も7~8人ってところでしょうか、
     徐々に増加傾向の様子で何よりです。(*^-^*)

追伸3、修整調書のチェックをされる法務局サイドも、若干の
     応援体制が整ってきたそうです。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodsun.blog2.fc2.com/tb.php/747-a9b2cc9f


インクインク(''ink'')は顔料・染料を含んだ液体で、文字を書いたり表面に色付けするために用いられるものである。油性、水性、ジェルなどの種類がある。印刷で用いるものはインキ(オランダ語の Inkt に由来)と呼ぶ場合が多い。今日では、ペンにつけるインクよりも、イン

2007.10.04 12:51 | こだわりの道具選び

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。